☆迷走記☆

練習記録だったり、違ったり。

参加者案内で紐解く、ここがガチだよ第1回松本マラソン

f:id:fukuihi:20171003070250j:plain

すぐそこに迫った第1回松本マラソン

第一回という事と、久しぶりに松本の某お店のアレが食べたいという事で申し込んだのでレースの内容については気にしてませんでした。

8月末に参加者案内が届いてウキウキと見てみると制限時間が5時間30分と書かれてるじゃないですか。

この頃は練習でもペースが出ないわ距離も保たないわで散々でした。あとひと月ちょっとで42.195kmを走れるようになるのかも疑問な状態でした。

参加者案内を読み進めるとさらにガチなレースであることが分かりました。

その辺を書き留めておきます。

ガチポイントその1。

秋レースのとっぱちなのに制限時間が5時間30分。

4月末開催の長野マラソンは制限時間5時間なので長野県のレースの傾向なのか、8月末開催の北海道マラソンも制限時間が5時間ちょっと?なので暑い時ほど制限時間が短くなるというマラソン界の常識があるのか。

ガチポイントその2。

出走ブロック。

ここ最近はずっと予想タイム4時間をちょっと切る時間で申請してるので、他の大会だとCとかBブロックなんです。

それが松本マラソンではAからHまであるブロックで半分より後ろのEブロック。

この辺りでなんか場違い感を感じ始めました。

ちなみにスタートポイントの絵ではスタートラインからA~DとE~Hの2列で待機する事になっているんですが、参加者案内に

A~Dブロックのスタート後に、E~Hブロックがスタートします。

という謎の記載があります。

ウェーブスタートではないはずなんですが。まさかDブロックの人達が通り過ぎるまで待つなんて事はしないですよね?

ガチポイントその3

仮装禁止?

これは公式サイトにもありますが参加者案内P.2の「参加者義務・注意事項」に以下のように書かれてます。

⑬仮装や競技に必要でない携行物は自粛してください。

走ることに集中しろという事ですよね。ガチです。

さらに参加者案内の表紙には以下のように書かれてます。

②仮装や競技に必要でない携行物(のぼり旗等)は自粛してください。

のぼり旗? 戦国時代?

西の方のレースではのぼり旗をはためかせて走ってる人を見たことが無いのですがこちら方面では注意事項に書く程度には居るんでしょうか。

ガチポイントその4

戦意喪失者は退場?

上のような事を直接書いてるわけでは無いのですが参加者案内P.7にコースマップと共に以下のように書かれてます。

⑤協議中の喫煙、座り込んでの飲食等はご遠慮ください。

レース中に座り込んで給水・給食するのは戦意喪失とみなされてガチである本レースにはふさわしくないということでしょうか。

私は以前にも書いてますがここのところレース中に胃がおかしくなる病になっていて、そうなると走れなくなるのでレースモードからサバイバルモードにチェンジするのですが、その時によくするんですよね、座り込んでの飲食。コンビニの前とかで。本レース中は封印ですね。

最後に

こちらはガチネタではなくちょっとエグいという話しです。

今回は自信が無いので久しぶりに関門を通過するためのペースを計算してみました。


f:id:fukuihi:20170930132708j:image

すると41キロ地点の関門を通過するにはキロ7分51秒のペースで走ればOKです。

ところがこの関門をギリギリで通過するとゴールの制限時間5時間に間に合うためにはキロ6分42秒で走る必要があります。

ペースを1分9秒上げろと。(笑)

一応参加者案内P.14の「レース中の注意事項」には

(3)ラフトスパートは急激に心臓負担がかかる危険な走り方ですので、余裕を持ってフィニッシュしましょう。

 と書かれてるんですけどね。

 

なんにせよ、私にとって松本は気持ちのいい街なのでレースを楽しもうと思います。

のぼり旗、見たいな。(笑)

 

こちらからは以上になります。

P.S 【2017/10/03 追記】

走った結果です。。。


【関連情報】 

 

 

広告を非表示にする

「当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」