☆迷走記☆

練習記録だったり、違ったり。

案外シリアス向きになったかも?今ごろ振り返る第10回記念とくしまマラソン2017

f:id:fukuihi:20160529194236j:plain

いよいよ本日2017年11月14日(火)とくしまマラソン2018のエントリー開始日です。

で、今さらですが前回のとくしまマラソン2017を振り返ってみたいと思います。

特に前回に「変わります、とくしまマラソン!!」と宣言して大会の改善を試みた事を中心に振り返ります。

その前回の改善点はこちらの公式サイトのお知らせか、

こちらの私の記事を参照ください。

とくしまマラソン2017の振り返り後、今回のとくしまマラソン2018での改善点についても触れます。

前回の「変わります、とくしまマラソン!!」宣言の振り返り

それでは公式サイトで挙げられている順に振り返っていきます。

〇開催日は3月26日!

例年の4月下旬の開催から,より走りやすい気候の時期に前倒ししました。3月の徳島を満喫ください!

この施策は見事に的中しましたね。

絶好のマラソン日和でした。この気候で走れなかったら言い訳できないベストコンディションでした。

まあこちらの気象庁のホームページで3月26日の気温等を見てみてください。

この施策はとくしまマラソン2018でも継続です。とくしまマラソン2018も走りやすい気候になってくれるといいですね。

 

〇大会前日,当日の受付が不要になりました!

徳島に来れば即ランナー!
ストレス無く,スムーズにスタートラインに立つ事ができます。

この時は地元民なのであまりメリットを感じず、逆に前日祭が無くなって盛り上がっていない感じがして寂しかったです。

しかし先日参加した松本マラソンも事前受付が不要で、確かにストレスフリーでした。遠方から来られる方にはいいと思います。

その代わり事前送付物がデカくなります。この時の驚きはこちらの過去記事をどうぞ。

 

〇ウェーブ(時間差)スタートを導入!

スタート時やコース走行中の混雑が緩和され,気持ちの良い走り出しが可能です。
スタート地点も県庁前の国道3車線に変更し,安全・快適なスタートを実現しました。

このとくしまマラソン2017のウェーブスタートの詳細はこちらの公式サイトを参照ください。

 この施策も効果がありました。

スタート地点を広い道路にすると走りやすいだろうとは思っていましたが、ウェーブスタートも結構効果がありました。

第1ウェーブと第2ウェーブで10分差でスタートしただけなのですが、混雑度がぜんぜん違う感じで走りやすかったです。

 

〇「とくしまマラソン」初! ファンラン開催!

こちらには参加していないので評価できません。
継続するらしいので評判は良かったのかもです。

 

〇完走メダルはフィニッシュ直後にゲットできます!

前回大会最大の反省点を,しっかり改善!

胃のせいで弱り果てていたためか、メダルをもらった時のことは全然思い出せません。。。メモにも何も書いていないですし。

まあこれに関しては引用している公式の言葉通り前々回の配布の仕方が不評で普通に戻しただけです。

 

その他

最初にもリンクを書きましたがこちらの過去記事の最後に期待を込めて書いた「10回完走者には何か記念になる事」はありませんでした。残念です。

 

とくしまマラソン2018」は、ここが変わる

上の表題は募集パンフレットに書かれていたものです。
以下の公式のお知らせから引用しながらとくしまマラソン2018の施策についても簡単に触れておきます。

 

〇今年も大会前日,当日の受付は不要です。

ナンバーカードや計測チップなど必要なものは全て事前に発送いたします。
受付なしで,ストレス無く,スムーズにスタートラインに立つ事ができます。

とくしまマラソン2018の参加賞はオリジナルTシャツとの事です。
ペラペラのバッグだった前回よりも事前送付物はさらにかさばるものと思われます。
ポストに入らないですね。

 

〇アスリート枠創設!

日頃からトレーニングを積み,自己記録の更新を目指すランナーを応援するため,先頭ブロックからの出走が可能となる「アスリート枠」を設置いたします。(1,000名)

これに関してはこちらのお知らせにも詳しく書かれています。

  • アスリート枠 - とくしまマラソン2018

    応募資格

    男子3時間30分,女子4時間以内の記録証等(2015年4月1日以降)を提出できるランナー
    (国内居住者で日本語サイトからの個人エントリー者に限ります)

 

〇さらなるスムーズなスタートの実現!

スタート地点は2017大会同様の県庁前の国道3車線とし,安全・快適なスタートを実現します。
スタート直後の混雑緩和のため,前回大会にて初めて実施したウェーブスタートを継続。
第1号砲9:00,第2号砲9:10(予定)の2段階スタートを行います。
公式記録(グロスタイム)はウェーブごとの号砲を基準に計測します。
また,今大会よりスタートブロックは一般の部・登録の部を問わず,ランナーの実績タイムと予想タイムを参考とした「走力順」とすることで、さらにスムーズなスタートを実現いたします。

今回のとくしまマラソン2018では施策を進めて「一般の部・登録の部を問わず」に「走力順」とするとの事です。

元々とくしまマラソンのコースはフラットです。
3月開催になって気候がよくなり、ウェーブスタートで混雑も無くなり、さらにアスリート枠まであるとなれば、ベストタイムが狙えるシリアスランに向いている勝負レース向けの大会に生まれ変われるんじゃないでしょうか。

 

〇前日祭復活!さらに「ファンラン」開催!

とくしまマラソンキズナ”RUN として前日祭が復活し,多彩なおもてなしイベ ントを開催します。

前回では無くなっていた前日祭が復活します。
なにせ何も無い町ですのでわざわざ徳島まで来てくださった方々の居場所を作るという意味でも前日祭の復活は良いのではないでしょうか。
できることならランナー以外の地元民も行きたくなるような前日祭になればと思います。

 

さいごに

遠方から来られる方、宿はもうおさえましたか?
去年の記事ですが参考にどうぞ。

 

こちらからは以上になります。


【関連情報】

前々回は前日祭があったんですよ。わざわざ徳島まで来たのだから美味しいものを食べたいですよね。

他にも前々回は神回だったのです。

ウロウロできる方はこちらも参考に?

 

「当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」