☆迷走記☆

練習記録だったり、違ったり。

HTTPS化すると過去のブログカードが表示されなくなりました orz(はてなブログ無料版)

f:id:fukuihi:20180502131643j:plain

この記事は HTTPS化しました!! で、失敗中...(はてなブログ無料版) - ☆迷走記☆ の続きです。

「過去記事」のブログカードが表示されない

前回の記事のHTTPS化後の不具合の続きです。

直接の原因は「Mixed Content」のエラー

この貼り付けた過去記事のブログカードが表示されない問題は私にとっては継続中の不具合の中でも一番イタイ問題です。

私の記事のほとんどで記事の最後に「関連記事」という事で過去記事をブログカード形式で貼り付けているのですが、過去の記事を確認しているとそれらがことごとく表示されません。

表示されない原因ははてなブログの公式にも書かれていた「Mixed Content」のエラーです。

ブログカードの部分のHTMLを見てみると、確かに以下のようにHTTPが指定されています。これを形式①とします。

src="http://meisouki.hatenablog.com/embed/2016/01/18/060000"

ところが以下の記事のように、記事の途中になる過去記事のブログカードは問題なく表示されます。(現在は記事の最後のブログカードも修正済みです)

記事の途中と最後のブログカードのHTMLを見比べてみると、記事の途中のブログカードのURLの指定部分は以下のようになっていました。

src="https://hatenablog-parts.com/embed?url=http%3A%2F%2Fmeisouki.hatenablog.com%2Fentry%2F2017%2F08%2F15%2F060500"

ブログのURLを直接指定するのではなくてhatenablog-parts.comを指定する形になっています。これを形式②とします。

昔の記事のブログカードが全滅

この記事自体は2015年に書いた記事ですが、途中に挿入されている過去記事は地図の記事もGoogleカーの記事も2017年に後から追記したものです。

そこで最近の過去記事を確かめてみたところ、最近の記事では最後のブログカードもちゃんと表示されています。もちろんブログカードのHTMLは先程の形式②の形です。

これらの事から、どこかの時点からブログカードのHTMLが変わったのでは?と思い、ではいつからかを過去記事を辿って調べました。

すると去年の2017年5月26日に書いたこちらの記事ではブログカードが表示されませんが、 

こちらの2017年6月24日の記事ではブログカードが表示されます。

この事からどうやら去年の5月末~6月末のどこかの時点でブログカードの埋め込みの仕様が変わったと考えられます。

そして少なくとも2017年5月26日以前のブログカード形式で挿入した過去記事は表示されなくなっているようです。

過去記事だけじゃない。

さらに、表示されなくなったブログカードは自分の過去記事だけではありません。

例えば上で例にあげた以下の2017年5月の記事では途中に「それどこ」の記事をブログカードで挿入していますが形式①で作られていて表示されません。(srdk.rakuten.jpと書かれている上の部分です)

ところが、以下の記事は2015年に書いた記事では、途中でハリ天狗さんの記事をブログカードで埋め込んでいますが形式②でブログカードのHTMLが作られています。

はてなブログ系サイトに対するブログカードが全滅っぽい?

「それどこ」は、はてなブログのシステムを使っていると思われます。

それどこは、楽天市場株式会社はてな編集部が運営するお買いもの情報メディアです。

「それどこ」サイト https://srdk.rakuten.jp/ より引用

また、ハリ天狗さんのサイトはgoo ブログです。

これらの事から、どうも以前は、他サイトの記事をブログカード形式で挿入する場合に、その記事のサイトがはてなブログのシステムなのか、そうでないのかでブログカードのHTMLが異なっていたようです。

はてなブログの記事でなくても「それどこ」のようにはてなブログのシステムを使っている記事へのブログカードだと過去記事と同様に形式①でHTMLが作られ、goo ブログのようなはてなブログのシステムでは無い記事の場合のブログカードは形式②でHTMLが作られていたようです。

「見たまま」モードで発生?

おそらく「見たまま」モードでブログを書いている場合にこの問題が発生するのではないかと思います。(未検証)

結局、修正方法は?

2017年6月以前の記事を全部ひとつひとつ見直して、ブログカードを使っている所があればHTML表示にして、「src="http://meisouki.~」とかになっていたら「http:」の部分を消してゆくという地道な作業を、私の場合は約180記事に対して実施する必要があります。

という訳で、ぼちぼちと修正してゆこうと思っています。

 

現場からは以上になります。

 

【関連情報】

そのほかのブログ関連記事はこちらからどうぞ。

 

広告を非表示にする

「当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」