☆迷走記☆

練習記録だったり、違ったり。

全員集合?ラン×スマOBも走った、奇跡のとくしまマラソン2016

f:id:fukuihi:20160529162126j:plain

今年のとくしまマラソン2016はNHKのランニング情報番組「ラン×スマ」の取材が入ったため、いつものゲストランナーの金哲彦コーチだけでなく、スマイルランナーの高樹リサさん、伴走のランニングアドバイザーの真鍋未央さん、そして初代スマイルランナーの中村優さんという、ラン×スマのレギュラー&OBが一緒にフルマラソンを走るという贅沢なマラソン大会でした。

他にもゲストランナーの高橋尚子さん、尾崎好美さん、さらにはチャットモンチー*1福岡晃子さんも参加されており、地方のマラソン大会でこれだけの素敵な方々が揃うっていうのはほんとうに奇跡だと思います。

という事でこの奇跡の集結について、ラン×スマでの放送(6月4日、11日)に先がけてここに簡単に記録を残します。

 

とくしまマラソン2016概要

オフィシャルサイト http://www.tokushima-marathon.jp/

2016年4月24日(日)に徳島県徳島市で開催された、とくしまマラソンとしては9回目の大会です。

前回の先着順の参加募集が、エントリー開始後28分で締め切られるという人気ぶりから今回は定員を1.5倍の15,000人に急増させたところ一晩経っても定員にならず、翌日昼前にやっと定員となりました。

その後、エントリー料の払い込みなどの手続きをしなかった人などが脱落して、エントリー者は14,236人と発表されました。

当日の出走者は12,511人(男子9,703人、女子2,808人)、完走者は11,331人(男子8,921人、女子2,410人)。完走率は90.6%との事です。

 

前日イベント

FunRunスクール

前日受付の会場の徳島市立体育館で金哲彦コーチと高橋尚子さんにより座学1時間、実技1時間のFunRunスクールがありました。

座学では最初に飯泉知事の挨拶があり、その後金コーチと高橋尚子さんのトークショーがありました。最後はランニングQAコーナーで参加者からの質問にお二人で答えていました。

f:id:fukuihi:20160528192456j:plain

実技では、徳島市立体育館の隣の小学校の校庭を、金コーチと高橋尚子さん含めてみんなで一緒に走りました。

ランナーズ・オアシス

さらに今年は前日にもランナーズ・オアシスが開かれ、場所も藍場浜公園に移して各種イベントと露天が出ました。*2

f:id:fukuihi:20160528193813j:plain

ここではラン×スマのイベントも開かれ、金哲彦コーチと高樹リサさんのお二人のトークがありました。*3

f:id:fukuihi:20160528193949j:plain

 

当日の様子

前日のランナーズ・オアシスに店を出している方々の間ではなぜか雨になるという話が広まっていたのですが、雨の心配がまったくないお天気となりました。

心配していたスタート直後の直角カーブも混乱なく*4まがれました。
大きな大会ではよくあることですが、今回とくしまマラソンでも最終ランナーがスタートゲートをくぐるまでに30分近くかかったらしいです。*5

ちなみにスタート時刻の9時時点の私の位置での混み混み感はこんな感じ。スタートゲートもはるか先で分かりません。*6

f:id:fukuihi:20160529162502j:plain

これほどではないにしろ窮屈な感じはその後も続いて、15km地点あたりでやっと自分のペースで走れる感じになりました。

 

集結してくださった方々

金哲彦コーチ

先頭からスタートされましたのでタイムラグは1秒です。
高知龍馬マラソンでその楽しさに目覚められたようで、今回も各エイドに立ち寄って補給食を食べてらっしゃいました。
4:21:25でゴールされてます。

私はキョーエイのエイドで金コーチに追いつき、金コーチがいなり寿司を頬ぼっているところを撮影しているカメラの後ろから見ていました。(笑) *7
その後、私は例のごとく胃痛でズブズブと。。。

 

高樹リサさん 

スタートゲートをくぐるまでに21分かかってます。
初マラソンの方の伴走をされたはずで伴走自体が初めてだと思いますので、制限時間までの残り時間がどんどん少なくなっていってドキドキされたかもしれません。

ランナーズアップデートによるとりさっちさん自身は6:27:31でゴールしています。
同行の初フルの方がどうだったかは分かりませんが、ラップタイムの変化からすると。。。

ameblo.jp

 

真鍋未央さん

りさっちさんの伴走をされていたはずですのでタイム等は同じのはず。

お会いしたかった。徳島は楽しめたでしょうか。

ameblo.jp

 

中村優さん & 福岡晃子さん

ランニングトレーナーの資格も取った優ちゃんさんは今回、初フルチャレンジのチャットモンチー福岡晃子さんの伴走でした。

その福岡晃子さんはスタートゲートまでが約19分で、りさっちさんよりも先にスタートしています。けれどゴールは6:31:29でわずかに後にゴールしているということは、どこかですれ違っていますね。
ラン×スマの放送で福岡晃子さんと中村優さんのお二人が2ショットで映るかも?

中村優さんともお会いすることができませんでした。胃痛さえなければ…残念。

ameblo.jp

ちなみにチャットモンチーさんは、今回とくしまマラソンのテーマソングを作ってくださいました。 ありがとうございます。


チャットモンチー 『とまらん』(1サビver.)

 

高橋尚子さん

95%の人とハイタッチをするという事で、最後尾からスタートされてハイタッチしながらランナーをどんどん追い抜いてゆかれたようです。
前日にその計画を聞いた時は、渋滞しているので追い抜いてゆくのは難しいのではないかと私は懐疑的だったのですが、するすると追い抜いていっていたそうです。*8
レベルが高い方は武術の達人がごとく他の人の動きが読めるんでしょうね。

ちなみに9:14頃の私の周辺の状態。混み混みはまだ続いてました、見える限り先まで続いてます。

f:id:fukuihi:20160529162527j:plain

しばらくそうして走って途中で抜けてコースの途中に移動して待ち構えてのハイタッチ、また移動してハイタッチを繰り返されて、最後はゴールで戻ってこられたランナーにハイタッチを続けられたようです。

ごくろうさまです。ありがとうございます。

 

尾崎好美さん

すみません。当日の行動をおさえていません。

前日のランナーズ・オアシスでは、第一生命女子陸上部の他のメンバとともにトークイベントをされた他、尾崎好美さんと一緒に写真が撮れるというイベントもされてました。
ごくろうさまです。

f:id:fukuihi:20160529193401j:plain

 

さいごに

素敵な方々が走ってくださった大会でしたが、大会自体に目を向けると前年に比べて改善された部分もありますが、改善すべき課題が散見される大会ではあったと思います。しかも今回ラン×スマで取り上げられる事や次回の第10回大会がキリ番の記念的大会である事を考慮すると課題解決の重要性が高まります。

それでも今回のとくしまマラソン2016は、ランニングファン垂涎のメンバーと一緒に走れるという奇跡の大会でした。
私にとってとくしまマラソン2016はいい大会でした。
今回走ってくださった方々がまた走りに来てくださるような大会になるよう協力してゆきたいです。

 


【関連情報】

来年に向けて練習しましょうね。

とくしまマラソン関連の他の記事をいくつか。 

金コーチネタも。


*1:音楽シーンは門外漢なのでよくは存じあげないのですが。

*2:粉モン文化圏なので炭水化物のうまいもんには事欠きません。

*3:このツーショットは珍しいですよね?

*4:少なくとも私のブロックまでは。

*5:来年の募集要項の参加資格の書き方は他の大会のようにしたほうが初心者の方には親切でしょう。

*6:それでも5分ほどでくぐれました。

*7:ところで、上のリンクからFacebookに行くと書かれていますが、金コーチは昨日の事故の大韓航空機のすぐ後ろの飛行機にいたそうです。

*8:目撃談多数。

広告を非表示にする

「当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」