☆迷走記☆

練習記録だったり、違ったり。

眉山パークウェイは毛虫にご注意 ★徳島ネタ

f:id:fukuihi:20160501184305j:plain

とくしまマラソンネタを書いているおかげで徳島県からのアクセスもぼちぼちと有りますので役に立つこともあるかと思い書いておきます。

 

1週間前のとくしまマラソンでは体力的には燃え尽きる事ができなかったので、フルマランソン1週間後の脚力・体力はどんなものだろうかと眉山パークウェイへ、峠走に行ってきました。

 

桜の時期も終わっているし、まだスズメバチの話しも聞こえてきていないので安心していたのですが、伏兵がいました。

 

毛虫です。

 

眉山パークウェイでは道路脇の路肩を走ることになる訳ですが、ホテル街を通りすぎて最大傾斜の部分*1を過ぎた辺りから危険ゾーンです。

 

走っていると目の前に突然現れます。

ぶらーんと。

1匹だけならまだしも2~3匹がまとまってぶら下がってたりします。

 

これがまた太陽の光を浴びて糸がキラキラしてたりするんで、一瞬キレイに思えるんですが、ぶら下がっているのは毛虫です。

他にもミノのないミノムシみたいなのもぶら下がってました。

 

上りはなんとかほぼ避けられたのですが、下りはさすがに避けきれません。

頭や肩に当たる感触が伝わってきます。

その都度、体についていいないか確認しました。

 

それでも走り終わった後に確認すると、3匹くっついてました。((((;゚Д゚))))

 

触りたくないのでTシャツを揺すったり、息でフーっと吹き飛ばそうとしましたが全然離れません。

しかたなく一匹一匹、指で弾き落としました。

 

峠走をいつものように2往復しようと思っていたのですが、毛虫に気を取られるとゴールデンウィークのせいで通行が増えている車やバイクが危険なので1往復で引き上げました。*2

 

今回は、葉桜→毛虫と想起できなかったのが敗因でした。

 

ちなみにタイムは高知龍馬マラソン前の3月のタイムと1分程度しか変わらず、気温が20度超えという事を勘案すると筋力的には同等の状態かな。

 

現場からは以上になります。 

 


【関連情報】

 これからの季節、こちらのマダニも気になりますよね。

とくしまマラソンでは土手の草むらの中から応援してくださる方々が居ましたけど、大丈夫だったかな。

今年もあるようですね。

*1:最初の写真にある地面に滑り止めがある部分。冬に撮った写真なので風景が茶色いですが、今は緑です。

*2:徳島は遊ぶところが無いんですよね。

広告を非表示にする

「当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」