読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆迷走記☆

練習記録だったり、違ったり。

New Balance MT00

RUN トレラン 雑談 ギア

先日は私が一番履いているランニングシューズを紹介しました。

今回は一番お気に入りだったトレランシューズを紹介します。

 

それはこの New Balance MT00 です。

ボロボロの New Balance MT00

(ボロボロでスミマセン)

 

さて、このシューズはゼロドロップミニマルシューズです。

こちらの トレイルランナー.JP さんの紹介記事をご覧いただくとどんなシューズなのかよくわかると思います。

 

【New Balance】究極の裸足トレーニングシューズ「ミニマスゼロ」登場! - トレイルランニング情報サイト トレイルランナー.JP

 

まあ、前回の LUNA Sandals の事 - ☆迷走記☆ で紹介したルナサンダルと同じ系統ですね。

 

上のトレイスランナー.JPさんのページからリンクされているレポート記事を見ても分かる通り、超軽くて*1ソールも柔らかい裸足感覚に近いシューズなのです。

 

そんなシューズですが、普通にトレイルを走る分には問題ありません。実際六甲縦走路もこれで走ったりしました。

 

ただミニマルなので耐久性はありません。

 

アッパーも薄いしちょっと小さめだった事もあり*2、小指の付け根の膨らんでる辺りを何度もぶつけて痛い思いをした記憶があります。

 

そんな感じでぶつけながら履いてたら、あっという間に1年ほどで写真のようにボロボロになりました。(笑)

その後も少し履いてましたが1年半で現役を引退しました。

 

足先だけでなく側面も破れているのが分かりますでしょうか?

ボロボロの New Balance MT00 側面

 

これでトレイルを走っていると、この足先や側面の破れ箇所から小石や枯れ葉が入ってきます。(当たり前ですが)

 

さらには枝なんかも入ってきたりして、シューズから枝を突き出したまま走るなんて事がよくありました。*3

 

あまり売れなかったのか、今では New Balance の日本のホームページにはこのトレラン用のminimusのシリーズの後継シューズは載ってません。

 

それでもこれを履いて走っていた頃は調子が良かったので私にはお気に入りなのです。

 

 


このブログ、今は何位? →


 

*1:たった105g!

*2:これも海外通販で買いました。7,350円だったようです

*3:このため私には LUNA Sandals でトレイルを走る技量が無いなと判断してそれをやめました

広告を非表示にする

「当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」