☆迷走記☆

練習記録だったり、違ったり。

春RUN満、とくしまマラソン2015

とくしまマラソンの復路で撮った、いっぱいの菜の花越しの高瀬橋

 

 暑いと思われたとくしまマラソンですが、蓋を開けると恐れていたほどには暑くなく、コース沿いのあちこちで菜の花の黄色でが輝き、白木蓮の木がぽつん、ぽつんと佇み、さらにはうぐいすのさえずりまで聞こえる始末で、は~る~!といった感じのレースでした。

 

いつもは4月末に開催されるこのレース、今年は選挙があるので3月開催となったのですが、この時期のレースもいいかもと思ったぐらい気持ちのいい日でした。

 

こんな日もあるかと思えば、2012年のように暴風雨の中を走ったりと、実は油断のならない大会なのですけれど。


トップの写真は吉野川にかかる高瀬橋という潜水橋です。
洪水時には川の中に沈む橋です。


同様の橋の事を高知では沈下橋と呼びます。

 

この橋は見ての通り欄干がありませんが、ちゃんと車も通りますヨ。

 

レースの詳しい事はまた後日。

 

では。

 

[関連記事]

 

 


ママチャリお遍路1200km―サラリーマン転覆隊

ママチャリお遍路1200km―サラリーマン転覆隊

 

  

川を巡る―「河川塾」講演録―

川を巡る―「河川塾」講演録―

 

 

 

広告を非表示にする

「当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」