☆迷走記☆

練習記録だったり、違ったり。

高知のセブンイレブン、今度はちゃんと24時間営業の店舗に行ってきた

あの日から1週間が経ちました。

 

そう、高知で初めてのセブンイレブン3店舗同時オープンしてから早くも1週間が経ったのです。

 

で、その日に行ったのが高知駅の、22時に閉店してしまうというコレジャナイ感セブンイレブン

 

高知駅のセブンイレブンは実はセブンテンだったという話 - ☆迷走記☆

 

そこで今度はフランチャイジーが地元のスーパー「サンシャイン」*1セブンイレブンに行ってきました。

 

こちらはちゃんと24 -TWENTY FOUR- vol.1 [DVD]時間営業です。
(シーズン1はGWに全話一気見した思い出がw)

 

 行ったのは丸池町店。

 

高知市中心部からちょっとだけ離れていますので自転車で行きました。
(場所をうろ覚えだったので少し迷った)

 

大きな道路から片側1車線の道に入ってすぐのところにありました。

駐車場は広めです。

 

日暮れ時に行ったのですが、店内は込み合ってました。


3台のレジの前にはすべて3~4組が待ってました。

「人」じゃないです。「組」です。

 

なぜなら家族連れだから。
そら店内が混みますわー

 

家族連れといっても、小さな子供を数人を連れた家族から、ティーンの娘さんと母親、+10歳ぐらいの母娘などバリエーションはあります。

家族で来るのは住宅街の横だからでしょうか。

(でも駐車場は車でいっぱいだったので離れたところから来ているような…)

 

その家族客さん達が買い物カゴいっぱいに買ってゆくのです。
そらレジ混みますわー 待たされますわー

 

買うのはカップのカレー南蛮そば*2が1個という、普通にコンビニを利用している自分が疎外感を感じた、そんな高知のセブンイレブン2店目でした。

 

 

   

 

*1:高知駅の店舗のフランチャイジーJR四国

*2:ちゃんとセブンイレブンのPB物

広告を非表示にする

「当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」